鍼の効果は治療家によりけり

先日、咳が止まらないという方を治療しました。

%e5%92%b3

薬を飲んでも症状が治まらず、薬を変えたけれど

いっこうに良くならなかったそうで、ご友人に

「鍼灸治療をしてみたら?」と言われ

鍼灸接骨院に行ったけれど良くならず…

諦めていた時に紹介で私の治療を受けることになった

とのことでした。

身体を診させていただくと、

右の肺と喉に邪気がありました。

ツボでは右の後谿、右の合谷、左の太衝に邪気が。

邪気

邪気が抜けたので終わりを告げると

「こんなので大丈夫?」と不安そうでしたが

説明をしてその日の治療は終えました。

すると翌日「咳の回数が減った」と

とても喜んでもらえました。

三回の治療で咳もほとんど出なくなりましたので

これで終了。

鍼は打つ人によって

こんなに違いがあるんだね

との感想をいただき、嬉しく思います。

実は、鍼灸というものは

誰もが効果を明確に出せるものではなかったりします。

治療家によって治療方針は全く異なりますし、

身体をどう診ていくかは個々のセンスです。

鍼灸師はあふれるほど沢山いますが

疾患に対して適切な治療を施せる鍼灸師が

それほどいないのも現実なんです。

教科書通りの治療では治せません

 

このエントリーをはてなブックマークに追加